パロディ百人一首」に「哀愁の月」を追加しました。大江千里の「月見ればちぢにものこそ悲しけれ わが身一つの秋にはあらねど」のストーリーです。

「自分一人だけの月」と一対一で対話できたら・・・との仮定です。


コメントを残す (Leave a Reply)

メールアドレスが公開されることはありません。