「パロディ百人一首」に「川面にたまるもみじ葉」を追加しました。春道列樹の「山川に風のかけたるしがらみは 流れもあへぬ紅葉なりけり」のストーリーです。

水面に浮かぶもみじ(カエデ)を見て「もののあはれ」を感じるのは、日本人だけではないのかもしれません。


コメントを残す (Leave a Reply)

メールアドレスが公開されることはありません。