パロディ百人一首」に「声はすれども」を追加しました。後徳大寺左大臣の「ほととぎす鳴きつる方を眺むれば ただ有明の月ぞ残れる」のストーリーです。

五月病ぎみの新社会人が公園のベンチで見た夢とは…


コメントを残す (Leave a Reply)

メールアドレスが公開されることはありません。