パロディ百人一首」に「あわただしい別れ」を追加しました。紫式部の「めぐり逢ひて見しやそれともわかぬ間に 雲がくれにし夜半の月かな」のストーリーです。

出会った友人が実はキツネだったかもしれない…という独断論です。


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。